×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOQ TOP K's Train

東京急行電鉄

★自分から見た東急
 東急は、自分の地元を走るなくてはならない必須交通手段です。ここ数年で、田園都市線-メトロ半蔵門線-東武伊勢崎線との直通運転が開始されたり、みなとみらい線との相互直通運転も開始されるなど大きく利便性もあがってきており、今度の発展も注目されます。さらに首都圏私鉄で東京都交通局に並んで路面電車区間が残る世田谷線も活躍しています。
 

今では見る事のできない桜木町に入線する9104F

東急特集

みなとみらい線開業特集

伊豆急"伊豆のなつ号"特集

世田谷線 200形50周年 玉電カラー復活特集

世田谷線 308F せたまるサンタ号特集

東横線 9013F プリキュアトレイン特集

世田谷線 玉電開業100周年記念事業「花電車」特集


車両アルバム

5000系(田園都市線)

8500系(田園都市線)


5050系(東横線)


N7000系(多摩川・池上線)


300形(世田谷線)


車両サウンド

MP3形式による車両走行音です。ICレコーダーのみダイレクトなファイルを使用しています。
・MD:44.1kHz 64kbps STEREO ・IC:24kHz 128kbps STEREO

5050系(5152F) 05.2/1.17:30頃 デハ5752 各停 渋谷 武蔵小杉→新丸子(IC)


田園都市線5000系と同様の走行ユニットで音は変わりませんが、Y500系で変わったドアチャイムは田園都市線5000系と同様のものに戻っています。これは東急と横浜高速の差別化を図ったのでしょうか?このときちょうど3番ホームに目黒線6300(都営)系GTO車と併走していました。

5000系(5107F) 06.3/27.17:15頃 デハ5907 急行 押上 三軒茶屋→渋谷(HDD)


5000系シリーズは5080系以外すべて同型の日立製のIGBT-VVVF装置が採用されています。

5000系(5107F) 06.9/6.18:05頃 デハ5207 各停 久喜 南町田→すずかけ台(HDD)


こちらは5107Fの地上区間のものです。5107F以降に登場した5000系シリーズは非同期音の高音のノビが微少に異なります。

3000系(3011F) 06.7/31.17:10頃 デハ3411 各停 武蔵小杉 新丸子→武蔵小杉(HDD)


3000系は奇数編成が日立製のIGBT-VVVF装置が採用されています。3000系のフローファンは風量がかなり強かったため、ウィンドスクリーンだけでは防げませんでした。

3000系(3008F) 06.7/31.17:15頃 デハ3258 南北線・SR直通 浦和美園 武蔵小杉→新丸子(HDD)


3000系は偶数編成が東芝製のIGBT-VVVF装置が採用されています。

300系(307F) 06.7/21.18:00頃 デハ307B 三軒茶屋 松原→山下(HDD)


300系は東急では珍しい三菱製IGBT-VVVF装置が採用されています。

2000系(2002F) 07.9月.15:00頃 デハ2202 青葉台→長津田(WMA)


2000系は日立製GTO2世代タイプのインバーターを採用しています。今回の収録では急行列車の迫力あるサウンドをお楽しみください。

新7000系 08.01/13.15:15頃 デハ7102 多摩川線 多摩川行き 下丸子→鵜の木(Mastering-PCM)


 池上線・多摩川線用の新形式で5000系をベースとした18m車両として登場しました。E233系などの変更点も追加されより完成された車両となっています。
 JR東海の313系と同形状の東芝製デュアルモード型(補助電源装置一体型)インバータですが、走行音は5080系とほぼ同一です。粘着力を増すために2M1T構成となっています。

新6000系 08.04/13.17時代 デハ6503 大井町線 急行 大井町行き 自由が丘→大岡山(Mastering-WMA)


 大井町線急行用として登場しました。5000系ベースの車体と5080系ベースの走行系を採用しています。一部7000系で取り入れられた変更点も適用されています。
 走行音は5080系や7000系と同一です。
copyright Studio Mars 2004 by.Kura, all rights reserved