×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

toq8500 by.K's Train

Series8500



 8500系は、8000系の増備車として1975年に田園都市線向けに製造された。登場当時は東横線で使用されていた時期もあったが、現在では田園都市線で使用され、 時代に合わせて車内のリニューアルや、製造当時から9000系同様の車内構造のもの(8637F〜8642F)、GTO2世代型VVVF試験(GTO2世代型)車両(8642F)と多彩で、輸送力増強に伴う増結や編成 組み替えによってひとつの編成の中でも車体番号にばらつきがある。近年では、東武線乗り入れ対応工事、行先表示器のフルカラーLED化が行われているが、 新形式5000系の導入に伴い、8000系同様に廃車や他社線への謙譲が進められそうだ。個人的には7700系や7600系のように車体のみ活用して 足回りのみVVVF化などで長期存亡を願いたいところだが少し残念です・・・。
ちなみに上の写真は、渋谷駅に停車中のフルカラーLED改造を受けた8616F。
主な仕様
最高速度:120km/h(最高運転速度:110km/h)
基本性能:加速度 3.3km/h/s 減速度 3.5km/h/s(常用)・4.5km/h/s(非常)
車体構造:ステンレス
制御方式:界磁チョッパ制御/VVVFインバータ制御(GTO2世代型)
駆動方式:平行カルダン
保安装置:東急・メトロCS-ATC、東武ATS


フルカラーLED表示側面「区間準急 南栗橋」行き(8616F) 2005.7/9


大井町線に転用した8539F。大井町線仕様はシングルアームパンタに換装された。 2005.9/7

copyright Studio Mars 2004 by.Kura, all rights reserved