×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

小田急ファミリー鉄道展2006 by.K's Train

小田急ファミリー鉄道展2006


今回の撮影用車両は、モハ10形・2200形・3100形NSEです。

★今年も10/14(土)・15日(日)に小田急海老名車両基地において車両基地見学会が行われました。
今回は撮影車両が全て引退車という豪華な物となり、注目されていました。
廃車処分が懸念されていた2600形と9000形は新宿側先頭車のみ(2600形は小田原側のカット保存もあり)の保存となり、今回の展示に参加となったようです。
そんな海老名のホットな模様をお伝え致します。


NSE新宿側先頭車は、回送用連結器がそのまま装備されていた。[10/14 海老名検車区]


NSEラストランロゴマーク。[10/14 海老名検車区]


5月に引退イベント以来の展示となるデハ9001号。「各停 海老名」を掲示。[10/14 海老名検車区]


9000形運転台。車両自体は約4年ぶりの乗車であった。[10/14 海老名検車区]


2600形も2000形増備に合わせて姿を消した。8連の頃はよく乗っていたので懐かしい。[10/14 海老名検車区]


2670号の運転台。[10/14 海老名検車区]


copyright Studio Mars 2004 by.Kura, all rights reserved