×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Keio9000 by.K's Train

Series9000



 9000系は、6000系の老朽化に伴う置き換え用として2000年から投入された新型車両です。車体部品や台車などの部品は東急などと一部共通化を図りコストダウンを実現しています。
車内は、JR209系がベースになっています。またバリアフリー対応でホームとの段差も低減されています。
 地上運用編成8編成に加えて、都営新宿線直通用として10両固定の編成が現在2編成活躍中(あと3編成増備される予定です)で、8両固定との変更点は行き先表示器のフルカラーLED化、扉を京成3000形系列と同型の物に変更、前面の幌取付用枠の撤去等が上げられます。 ちなみに上の写真は、調布駅を出発する9702F。
主な仕様
最高速度:120km/h
車体   :ステンレス
制御方式:2レベルIGBT-VVVFインバータ制御(日立)
駆動方式:平行カルダン
電動機 :170kW
copyright Studio Mars 2004 by.Kura, all rights reserved